転勤族ワーキングママのシンプルリッチなくらし

我が家は転勤族。なるべくシンプルに、お気に入りにかこまれて暮らしたい

タオル断捨離。雑巾には残さない、思い切って捨てました。

 

タオルの捨て時って難しいです。

30回洗濯したら・・とか年始にすべて交換などど言いますが、そんなに短いの!?という印象。

それなりの年数を経過し、バシバシになってきてもまだ使えるような・・・。

 

そんなこんなで6年選手になっているものもありました。

バーバリーのバスタオルが捨てられないという貧乏性。だってもうライセンス終了で安く買えないし・・

 

高い・・

 

 

しかし、最近お気に入りのタオルが見つかったので、思いきってそれに切り替えていくことに!

 

夫と娘と家中のタオルをあつめて選別しました。

まずは思い切って、新品のタオルたちを開封。

もったいないと、とっていた頂きもののブランド、使っていかないと。

早速水洗い。

 

最低必要数を考えてみました。

バスタオル 3

フェイスタオル キッチン・トイレ・洗面 それぞれ1

洗い替えで ×2

12枚あれば充分なんですよね。

 

あとはそれにプラスして、

*夫のジムや、私の昼寝用(化粧が枕に付かないように・・笑)にフェイスタオル

*子供が保育園で使うプール用や手拭き用、お昼寝用のバスタオル

が必要です。

 

これらをふまえた結果・・

 

*残した数

バスタオル 5枚

小さめバスタオル 2枚

フェイスタオル 13枚

子供プール 2枚

子供手拭 4枚

子供 お昼寝 2枚

となりました。

計 28枚

 

ミニタオル等は残した数は数えられていません・・

子供のがたくさんありすぎて・・

保育園の0~1歳で大量に使いました。

 

 

*今回処分した数

 

バスタオル 5

フェイスタオル 17

ミニタオル 4

保育園関係 1

 

計 25枚

 

約半分です。押入れのケースが一つ分空きました。

年代物はまよわず、処分。処分。

新しくおろしたふかふかのタオルを今後ローテしていくのが楽しみです。

 

タオル捨てるのもったいないので、バスマットにしたり、掃除用に使ったりされてることが多いですよね。

私は、バスマットは、バスマットとして売られてるものがいいと思うので、そもそもバスマットは論外・・。

掃除用は確かに必要!しかしもったいないばかり言ってるとすっきりしないので、思い切って捨ててしまうことにしました。

特に愛用していたもの、ブランドもののタオルはそのまま捨てることにしました。

切って汚してしまうのがなんとなく嫌で・・

 

少しだけ残しました。 

*雑巾に残した数 

フェイスタオル 5

無地ばかりを選び、半分に切って畳んで収納しました。

 

 

あーめちゃくちゃスッキリ!

写真をとっておけばよかったです、枚数ばかりでわかりにくい・・。

もう少し減らせそうですが、一旦これで様子を見たいと思います。

 

お気に入りのタオルはまた別記事で紹介したいと思います。

理想は色を揃えられたらいいですよね~

 

ステキです。

 

 

 

8月はタオルで稼ぎました。

simpleorange.hatenablog.com

 

 

simpleorange.hatenablog.com

 

 

simpleorange.hatenablog.com